FlyT游记

上次来浅草寺是白天,但晚上的浅草寺更有滋味。

0094:東金堂と国宝館の展示物の写真がショーケースにあります。

0094:橱窗里有东金堂和国宝馆里陈列的文物的照片。


0093:そろそろ興福寺に到着します。道の傍らに看板を立ててあります。奈良公園内の興福寺中金堂が再建中だと書いてあります。外からでもとても大きな足場が見えます。この作業は4年前に始まり、あと4年ほどで完成するようです。

0093:就要到达兴福寺了。道路旁竖立着一些牌子,上面的文字表明,坐落在奈良公园内的兴福寺中金堂正在重建中,从外面也能看到搭起了很大的脚手架。这一工程从4年前就开始了,起码要再过4年才能完成。

0092:奈良公園への道を歩いています。奈良は有名な都市の一つですが、高層ビルが少なくて、木が多いです。

0092:前往奈良公园的路上。虽然是著名城市之一,但市中心却几乎没有高楼大厦,反而有相当多的树木。


0091:食後、バスで奈良公園に行きます。

0091:吃完饭我们坐着公车前往奈良公园。

0090:ビルの中です。清潔なところですが、お客があまり多くないです。

0090:大楼内部,干净整洁,不过没什么顾客。



0089:昼ご飯です。エディオンの隣の店で昼ごはんを食べました。私は鶏肉と卵の親子丼を食べました。仲間達はとんかつ定食と鶏の唐揚げ定食を食べました。でも一人はこの味があまり好きにはなれなかったようで、『老干妈』という故郷の唐辛子調味料を出して食べました。

0089:午饭,中午是在EDION附近的餐厅吃的。我吃的是亲子盖饭,鸡肉和鸡蛋。同伴吃的是炸猪排定食和炸鸡块定食。其中一位可能不太喜欢炸鸡块的味道,拿出了家乡的辣椒调料“老干妈”来吃。


0088:エディオンの店の受付です。私はカメラを持って来ませんでした。携帯電話で大阪の写真を撮りました。奈良でデジタルカメラを買いたいと思ったので、イトーヨーカドービルの四階のエディオンでFujifilm F800 EXR を買いました。店員さんはとても優しかったです。 

0088:EDION店内。我没有带相机去日本,在大阪的时候只能用手机来拍摄。到了奈良便想买台数码相机,便来到了ito yokato大楼四层的EDION店里买了台富士F800EXR相机。店员都很亲切。

0087:奈良街景。当天是周一,行人和游客都不多。

0087:奈良市内を歩いていた時のことです。奈良を観光したのは月曜日でした。歩行者や観光客は少なかったです。


0084:终于到奈良了!照片里的建筑是奈良市综合观光案内所。(游客中心)

0084:ついに奈良に到着した!この写真は奈良市総合観光案内所でした。(ビジターセンター)


0083:SUICA & N'EX卡。SUICA是在东京所在的关东地区发行的非接触式储值卡,类似中国的一卡通。可以购买电车票,自动贩卖机和超市购物里使用。

0083:SUICA & N'EXカードです。SUICAは東京の関東地方で発行している、中国の「一卡通」のような非接触型カードです。電車の切符を買ったり、自動販売機、スーパーで買い物することができます。




0082:远处山间的民居,双层的房子别有特色,同样是乡下,但跟中国的是完全不同的感觉。

0082:遠くの山にたくさんの民家が見えました。二階建ての構造が特別な感じで、中国の家と完全に異なっていました。


0081:离开大阪,前往奈良的车上。大阪给我留下了很深的印象,这是一个很繁华的都市,希望我有机会能够再回来。

0081:大阪から奈良までの電車に乗りました。大阪では私はとても深いインプレッションをもらいました。にぎやかで、エネルギッシュな都市です。

0080:旅馆前台。没有拍下前台的照片,但是旁边小柜子上的装饰品却给人一种很温馨的感觉。面前桌台下面也放着几本旅游杂志供游客阅读参考。

0080:旅館の受付です。受付の写真は撮れませんでした。そばのキャビネットの中に小物が置いてあり、暖かく感じました。観光客のために、前の机の下にいろいろな旅行雑誌があり、読むことができました。


0079:大阪旅馆的小房间。是家叫“For Leaves Inn Nagai"的旅馆,房间虽小但相当舒适呢。

0079:大阪泊まった旅館の部屋です。フォーリーブスイン長居という旅館です。部屋はあまり大きくありませんが、居心地はいいです。


0078:电车广告。日本电车里也是贴满了各种广告,照片里最明显的是周刊新闻,正在说中国毒食品的事情呢。

0078:電車の広告です。電車の中にいっぱい、「中国猛毒食品」という週刊ニュースの広告がありました。

0077:乐天利的汉堡广告。让人垂涎欲滴的培根汉堡,不过当它推出的时候我也没吃到。

0077:LOTTERIAの広告です。おいしそうだったけど、私は販売開始後には食べなかった。


0076:《我是坂本》(中文译名)。当时这本漫画特别火,是讲一个做什么事情都非常帅气有型的帅哥坂本的搞笑漫画。

0076:『坂本ですが?』。坂本という高校生の物語の人気漫画です。彼がやっていることは何でもカッコいいです。



0075:喧闹的心斋桥筋,总感觉印度料理店跟国内的四川火锅店似的,到处都有呢……

0075:にぎやかな心斎橋筋には、インド料理屋があちこちにあります。


0073:特产店。里面贩卖很多有大阪特色的小商品,从手机挂饰、钥匙链,到布偶、美食应有尽有。挑选商品的顾客络绎不绝,我也忍不住进去买了些小东西,带回家给亲朋好友。

0072:福山雅治的广告招牌。

0071:道顿掘。作为大阪最出名的商业街区,道顿掘是1612年,由安井道顿、安井道卜与平野乡的安藤藤次(平野藤次)以私人财产兴建一条运河,1615年完工。松平忠明以道顿的功绩,把运河命名为道顿堀。这条运河两旁在当年就是各种商贩摆摊叫卖的集市,直到现在也是灯红酒绿的闹市。

0070饭店外的大招牌。走在街上,四处都弥漫着各种美食的香味。抬头也能看到很多超大的形象招牌,照片里的这个螃蟹可是会动的哦。

0069:游艺厅,摆在门口的抓娃娃机有只鸭嘴兽呢,那个是ICOCA的吉祥物。可惜当时行程紧,没能进去玩一下。

0068:日本桥商业区。作为动漫之国,果然连广告上都是各种卡通形象,这两张照片里的,一个是大阪城天守阁,另一个是通天阁。

0067:在同一家店里,还点了鸡肉串来吃,大块的鸡肉味道好,口感极佳,真是一饱口福。

0066:除了章鱼丸以外,大阪还有另一个特产美食——お好み焼き,中文应该叫日式煎饼。主要材料是小麦粉,加入鱼肉、猪肉、蔬菜,在铁板上烧制,最后淋上特有的酱汁调料制作而成。感觉就是大杂烩,比较咸,但很好吃。

0065:街边饭店餐厅无不摆出巨大的招牌来吸引顾客。图片里的章鱼既滑稽又有趣,原来是卖章鱼烧的店。

0064:天空早早的就变暗了,大阪的夜晚比白天更加绚丽夺目。这里是日本桥,与道顿崛,心斋桥筋连成一片,是大阪著名的商业区。也是旅客来大阪的必到之处。

0063:公园内景。差不多在公园里面呆了3个小时左右吧,玩得很开心,起码见到了正宗的天守阁,了解了不少历史知识,虽然很不舍,但时间临近傍晚,要前往下一个地点哦。再见了,大阪城。

动漫,风景,艺术。

关注的博客